2013年02月10日

とうとうiPhone5を買ってしまった、しかも2台

2012年9月にiPhoneが発売されて半年以上経ったが、キャリアの乗り換えと同時についつい購入してしまった。ということで、遅まきながらフォトレビューを掲載してみたい。なお、使ってみての感想など主にソフトウェア面については別記事を起こしたいと思う。

嫁との家族割り関係で、auからNTTドコモへ乗り換えてから数年経つが、どうもドコモというキャリアは自分の使い方に合わない。できればauに戻りたいなぁ〜なんて思っていた。元々Appleはあまり好きじゃないので、iPhoneがauからも発売という記事をみても「ふ〜ん」って感じだったんだけど、昨年iPadを買ってしまってから、少し状況が変わってきた。まぁ、iPhoneとかiPadかどうかは置いておいて、タブレットとかスマホとかのタッチ端末も意外とおもしろいなぁ、ってことが分かってきた。でも正直、iPadは常に持ち歩いて使うには重い。とにかく疲れてしまうんだよね。画面が大きいのはいいんだけど、結局いつでもどこでも取り出して使うかといわれると、600グラムオーバーの重量は厳しい。

年始に夫婦でたまたまiPhone5を見ていて、これは薄いし軽いし持ちやすいなぁ、って嫁が興味を示した。うん、確かにこの薄さと軽さは興味を引かれる…他の端末と比べても手に持ちやすいし。最近のドコモは長く居座ってもいいことないから、思い切ってキャリアごと乗り換えてしまおうという話にまとまり、1月20日にめでたくMNPを完了した。

前置きが長くなったが、それではiPhone5(au版)を写真で見ていこう。


iphone5-01.jpg
こちらが外箱、ブラックとホワイトの2色。箱自体とても小さい。

iphone5-02.jpg
ホワイトの梱包物一式。iPadの時もそうだが、非常にシンプルだ。最近の携帯電話は充電器別売りだが、Apple製品にはちゃんとついている。地味にイヤホンがきっちりプラスチックケースに入っているのは、ポータブルオーディオの派生品だからなのか?

iphone5-03.jpg
本体。おなじみのフラットなデザインとシンプルなボタン構成。正面から見るとホームボタンしかわからない。上部に電源ボタン、左側面にマナーモード切替スイッチと音量ボタンがある。下部には専用ケーブル(後述)用のコネクタがある。

iphone5-04.jpg
背面。上部にカメラとLEDフラッシュがある。Appleロゴがアクセントになっている。こちらも凹凸のないフラットなデザインだ。

iphone5-05.jpg
筆者の手で持ったところ。片手で十分に操作できる余裕がある(実際に片手で使えるのかどうかは別問題)。

iphone5-06.jpg
これは嫁の手で持ったところ。女性の手にも無理なく収まるサイズ。おそらくiPhoneの人気はこのサイズによるところがけっこう大きいんじゃないかと個人的には思っている。

iphone5-07.jpg
iPhoneを買ったならば専用ケースをいろいろ楽しんで頂きたい。写真はシリコンケース。実はケースがないと手から滑り落ちそうになることが結構多かったりする。ケースをつけて使うこと前提にデザインされているように感じる。写真のケースのデザインがハローキティなのは気にしないで頂きたい。

iphone5-08.jpg
余談だが、これがiPhone5の専用接続ケーブル。新型iPadと童謡、Lightningコネクタに変更されており、従来のコネクタ形状を用いたアクセサリ類はそのままでは使えないので注意。コンパクトで良いといえば良いが、形状をわざわざ変更する必要性には疑問を感じざるを得ない。

iPhoneは現在スマホといわれている商品のデザインの基本となった製品だが、他のスマホがわりと横幅があるのに対して、iPhoneでは横幅を抑えたデザインとなっているのが特徴といえるだろう。他社スマホが大画面化と同時に横幅も大きくなっていったのに対して、iPhoneは4s→5と進化してもディスプレイサイズは4インチ止まりで、縦長に延ばすことを選択している。これは女性の手で握っても片手で操作しやすくなるように配慮されていると考えられる。いつも手に持って何かしたくなる、そんな気持ちにさせてくれる端末だ。
しかし、手放しで絶賛できるわけではない。ハード面では非常に秀逸だが、ソフト面やUIの面では問題を感じる部分も多い。それについてはまたの機械に取り上げることにしよう。

posted by しま猫@管理人 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62256769
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック